November 16, 2019

プロジェクトマネジメントに関する国際会議ProMAC2019(11/12~16,at ヤンゴン ミャンマー)にて,下村研究室修士課程2年の玉田亮さんが発表しました.前回に続いての2度目の国際会議発表になります.大会最終日ということもあり,打ち解けた雰囲気の中,多数の質問やコメントをいただくことができました.今回は修士課程で研究途中の内容をとりまとめて発表しましたが,その過程で得られたり,査読者からご指摘いただいたりした課題に今後取り組み,修士論文としてまとめていってほしいと思います.

October 6, 2019

第28回国際P2M学会秋季研究発表大会(10/6,at 東京 慶応大学)にて,下村研究室博士後期課程3年の広岡勲さんが研究発表を行いました.下村研として国際P2M学会での研究発表は初めてとなります.当日は多数の質問,有益なコメントをいただくことができました.

August 30, 2019

プロジェクトマネジメント学会秋季研究発表大会(8/30,31,at 札幌(北海道立道民活動センター(かでる2・7)))にて,下村研究室3年生の岩永麻友美さん,岡崎詩織さん,加藤諒介さん,4年生の大城健一さん,修士2年生の玉田亮さんの計5名が研究発表を行いました.下村研発足以来,1度の研究発表会で最多人数の発表者数となります(おそらく,この記録が塗り替えられることはないでしょう).3年生の3名は初めて,大城さん,玉田さんは3回目の学会発表経験です.前期の早いうちから準備を開始し,研究を着実に進めて,夏休みも何日も作業に充て,最後まで粘...

July 7, 2019

下村研3年の三浦彩さんが内閣総理大臣杯・第62回全国空手道選手権大会日本空手協会主催=2019年7月6,7日、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで開催)の一般女子個人組手で3位に入賞しました! 体育会空手道部の主将として,毎日の厳しい練習,研究室活動,授業,アルバイトを全方位的に頑張っている文武両道の求道者です.これに就職活動が加わってきますが,残り少ない学生生活,さらなる高みを目指して頑張り抜いてほしいものです.

April 3, 2019

下村研に10名の3年生が加入しました.配属希望者は12名.辞退者が1名,11名と面接を行って選定させていただきました.下村研での活躍に期待します.

March 14, 2019

プロジェクトマネジメント学会春季研究発表大会(at 東洋大学白山キャンパス)で,下村研究室3年の大城健一さんが研究発表を行いました.大城さんは昨年秋の京都での同学会秋季研究発表大会に続いて学部時代2回目の発表となります.来年春からは千葉工大の大学院に進学するために推薦入試を受ける予定です.2回目ということもあり1回目よりも落ち着いて堂々と発表できていました.たくさんの質問をいただくことができ,いずれに対しても的確に回答することができました.この頑張りを心より称えたいと思います.学会からは「学生研究発表賞 奨励賞」をいただきました.前...

August 31, 2018

プロジェクトマネジメントに関する国際会議ProMAC2018(at タイ バンコク)にて,下村研究室博士課程2年の広岡勲さん,同修士課程1年の玉田亮さんが発表しました.広岡勲さん(計約10年間に渡り,ニューヨーク・ヤンキース,ロサンゼルス・エンゼルス,オークランド・アスレチックス,タンパベイ・レイズの球団広報兼環太平洋担当を歴任)は,日本人離れした流暢な英語を駆使して講演・質疑応答を行った結果,講演会場はさながら「広岡劇場」とも言えるほど聴講者を惹きつけていました.玉田亮さんは人生初の英語での発表ということで入念な準備・練習を経て発...

August 31, 2018

プロジェクトマネジメント学会2018年度秋季研究発表大会(at 同志社大学)で,下村研究室に在籍中の,修士課程2年の上野奈々さん,学部3年の大城健一さん,三瓶あすかさんが研究発表を行いました.上野さんは学部時代の国内学会,国際学会についで5回目(!)の学会発表になります.3年生の2名は人生初の学会発表経験となりました.前期の授業・演習で忙しい中で研究を進め,夏休み返上で発表の準備に取り掛かり最後までやり遂げました.論理的思考力,論理的文章作成力,プレゼンテーション力,質疑応答力など様々な気づき,学びがあったと思いますので今後に活かし...

April 3, 2018

下村研に10名の3年生が加入しました.配属希望者は14名.2名が事前に辞退し,12名と面接を行って選定させていただきました.下村研での活躍に期待します.

March 8, 2018

プロジェクトマネジメント学会春季研究発表大会(at 東洋大学白山キャンパス)で,下村研究室4年の玉田亮さんが研究発表を行いました.玉田さんは昨年秋の広島での同学会春季研究発表大会に続いて学部時代2回目の発表となります.春からは千葉工大の大学院に進学します.卒論を提出し終えて就職を控えた同級生が遊びに専念している環境の中,学会発表に果敢にチャレンジしてくれました.2回目ということもあり1回目よりも落ち着いて堂々と発表できていました.この頑張りを心より称えたいと思います.学会からは「学生研究発表賞 奨励賞」をいただきました.

Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now